Blogs
2017年1月 の記事


Show and Tell では動画を公開することが前提となっています

 

実は公開が絶対必要というわけでもないのです。

 

限定公開にすることもできますが、

 

やはり、それなりのしっかりとした目標を持って練習をする

 

ゴールを感じるというのが目的で公開の方が結果的にベターでした。

 

それでも限定公開でとおっしゃる場合はそれも可能です。

 

しかしパフォーマンスに対する覚悟というか意気込みが

 

ナーナーにならないようにご家族の協力が必要です。

何よりも限定公開にすると、家族も本人も見なくなってしまうということも多々あります。

そうなると 次への発表に向けての向上心

 

というものがなくなってしまうんですねぇ。

 

その点、公開しますと、後悔や自分のパフォーマンスを見る恐怖、落ち込み

 

と戦うわけですから、正直辛いです。

 

でもNo pain, no gain.

 

語学をマスターしようと思ったらそれくらいの覚悟が必要でしょう。

(語学で苦労した方のみしか理解していただけないかもしれません。) 

 

と思い、私は、私自身の恥ずかしいパフォーマンスも公開してます。

 

ま、私のことはさておき、

 

公開にすると知らない人に見られるという不安が生じると

思いますが、

 

実は「英会話ラボラトリー」という小さな教室に興味のある方は

 

まず・・・多くありません。 というより 極々少数です (T ^ T)

 

何より、動画とは 再生回数が1万を超えないと

 

あ、この人知ってる! とか 出てたでしょう? などにはなりにくいです。

 

ちなみに 父の剣道の審査を撮影した際、2次試験の受審を撮影したんですが、

 

それが森 曜子の作成動画としては異例のヒット数!!

 




8000回越えくらいになって初めて、

知り合いの先生方から 「松戸先生(父のことです)、動画いいですね〜〜〜」 

ということになる・・・というのがYoutubeです。 

いわゆる人気のYoutuberの方々は 5万を超えてますよね。

桁違いです。

ちなみに 英会話ラボラトリーのShow and Tell 動画は 最高でも 3桁です。

 

3桁と言っても極前半 100回台です。(^◇^;)

 

(Oxford University PressのGlobal Sing Along Contestと当たり前体操英語版を除く) 

 

アクセス回数5万越えしても その方のファン以外は、

 

「え?そんな動画あるの? なんて検索すれば見られるの?」

 

などという会話が普通ですから



公開についてはあまりご心配なさらなくても大丈夫だと

 

私個人の意見としては思っております。 


しかし、それぞれの考え方がありますから

 

限定公開でも全く問題ありません。

 

とにかく、英語を話す環境にない私たちは

なんとか練習するためのゴールが必要なことは確かです。

自分のi-phoneで撮るのもおすすめですが、

見て改善の努力をしなければ、やらないのと同じことです。

 

以上、ご理解いただけましたら

 

ぜひ、ゴールセッティングをして英会話のスキルをアップさせませんか?

 

 

 

〔 January 24, 2017 〕 カテゴリ:Show and Tellお知らせ

ドナルドトランプさんがついにアメリカ大統領に就任

様々なマサカが起こる今 

 

アマゾンの店舗でのお買い物はこんな風になるのですね。

スマホがあれば

レジで支払う必要もない

 




ウーバーの配達もこんな風に

 

〔 January 22, 2017 〕 カテゴリ:



本当に、なんでこんな動画を公開しているのか・・・

いつも 他人の目が気になります。

しかし、これも一つの修行。

自分だけが覚えられない、ダメだ、と思われている方が

いかに多いかということを

ワークショップを行なうたびに感じます。

寅さんじゃないけど・・・

「それを言っちゃぁおしまいだよぉ〜」な ことを言います。

特別な才能を持った方は別として・・・

普通は、

我々日本人はどんなに頑張ったって

これでいいなんて思える英語には

到達しないものです。

それなりにコミュニケーションを取れると言う意味では

オーケーでも

人ぞれぞれ、もっともっと上手くなっていいはず!

と思っているんです。

自分の勉強してきたことを考えると・・・ってことですね。

しかし、毎日英語を使って暮らしているわけじゃないですから、

もう 私はダメっていうのはやめて

居直りましょう♪

ってわけで 性懲りも無く

おばあさんの動画、アップロードしました。m(_ _)m 

〔 January 22, 2017 〕 カテゴリ:

 

 




A round comes Mary a round comes she

She is hiding the button and the key

"Who has the button?"

"I have the button,"

"Who has the key?"
"I have the key."

"Who has the button?"

"Who has the key?"

"I have the button."

"I have the key." 

〔 January 18, 2017 〕 カテゴリ:

まちしるべというサイトをご存知でしょうか?

なんと昨年2月まで熱心に音読会に通ってくださった女性の

ご子息が代表を務めていらっしゃるのです。

突然倒れられて帰らぬ人となってしまいましたが、

とても明るく一生懸命な方でした。

息子さんと私の教室をこのようにつなげてくださったのかもしれませんね。

 

さて、こちらがそのまちレポです。

https://machisirube.com/blog/machi-repo/2412

 

このお話にはまだ続きがあり・・・というか

 

この記事を取材して書いてくださったのも

音読会に参加してくださっていたしおんさんなんです。

素敵なご縁が2017年の始まりをワクワクさせてくれました。

天国のMachikoさん、そして、ライターのしおんさん、

ありがとうございます。

Babanagos #13 上野・根津・谷中 の散歩 2016年3月撮影

〔 January 6, 2017 〕 カテゴリ:Babanagos Channel

1