Blogs
2016年2月 の記事



高校生のShow and Tell

字幕はありませんが、板書を参考にしてください。

 

 

 

 

 

〔 February 29, 2016 〕 カテゴリ:Show and Tellお知らせ

富岡製糸工場を訪れた時のお気持ちを話してくださってます。

 

https://youtu.be/PBNj0X9IdAI

 

〔 February 19, 2016 〕 カテゴリ:Babanagos Channel

 

私は英語講師であることを堂々と言えない時期がありました。
それは、私の場合、ボキャブラリーの少なさから
稚拙な文章になってしまっている気がする・・・
という劣等感を持っていたからです。

まず水のあるところに入らない限り泳げないのと同じで

話す癖をつけなければ話せるようにはならないです。

自らも話さないといけない状態に持っていくということも兼ねて

大人の英語ファシリテーターもさせていただくようになりました。

始めてみてわかりましたが、皆さん発音のことや

この言い回しは、失礼ではないのか?

等を気にされている方が多いんです。

あれこれ心配する前に、居直って話すってことがすごく大事だと思います。

話さなければ何も始まりません。

ちかさんのお考えに大賛成です。

 

〔 February 18, 2016 〕 カテゴリ:お知らせ

〔 February 16, 2016 〕 カテゴリ:

短いフレーズを定期的にアップロードしていくことで

少なくてもオープニングとクロージングの言い方が身についていくかな?とおっしゃって

プライベートレッスン後にちょこっと撮影しています。(^^)



https://youtu.be/43plKFwk_eU

〔 February 15, 2016 〕 カテゴリ:Babanagos Channel

〔 February 11, 2016 〕 カテゴリ:





英語を話せるようになるためには努力が必要です。

私は英会話講師なのでもっともっと勉強しないと・・・と思っています。

しかし多くの英語学習者が思っているように

なかなか自分の上達を感じることは難しいですし

「あ〜〜〜、 言いたいことが言えないっ 」

と落ち込むこともしょっちゅうあります。

話さないと話せるようにはならないし、話すにはチャンスが少ない。

昨日のMatsudo TMCではお若い方が入会するとおっしゃっていました。

自分を追い込みたいというのが入会希望の理由だとか・・・うかがいました。

すごい!!

と思いました。

そうなんですよ。やっぱり追い込まないと上達なんかしないですよね。

自分のゴール設定にもよりますが、

私は講師なんですから、恥ずかしいとか

スピーチを人に聞かれたく/見られたくないなんて言ってちゃいけないのだ。。。

と思い先日からTMCのスピーチ練習の様子をアップしてます。

しかしアップロードに至る最後のワンクリック はほんとに勇気がいります。

しかも、今回のはプライベート丸出しだし。

かなり抵抗がありましたが、

でも、私がそんなこと言ってちゃ、

人前で話す度胸をつけましょう、場数を踏みましょうなんてことを生徒さんたちに言えません。

とても恥ずかしいですが、それなりに頑張っております。 ハイ。。。。

今回もまだ安定感のあるスピーチには程遠いですね。

多分日本語でも同じだと思います。

話を聴いてくださる方が

不安にならないようなスピーチを目指します。 

 

Babanagos #5 Practice for TMC Project #6





 

 

〔 February 7, 2016 〕 カテゴリ:Babanagos Channel

1