Blogs
2013年4月 の記事

やっと新年度の時間割ができました。

こちらをご参考に新クラスをお決めください。

*ドラマ・Show&Tellクラスでももちろん文の組み立て・構造は教えます。

今年度第一期は、4人がそれぞれ Show & Tell でいくことに決定♪

初めての試みということで インタビュー形式をとる予定です。face_smile

家庭学習がとても大切なコースですけど、自分の好きな事・はまっていることについて

お話するのでツライということはないと思いますよface_shishishi

 

http://eigonokyoushitsu.com/webpage/curriculum.html
 

小学校6年生までのスタンダードクラスとドラマクラスの料金表はこちらです。

ご不明な点はどうぞ

mail@eigonokyoushitsu.com

までお問い合わせくださいませ。

 

 

〔 April 30, 2013 〕 カテゴリ:お知らせ

こうやって自分の意見を堂々と言える人になって欲しいです。

 

http://www.ted.com/talks/lang/ja/birke_baehr_what_s_wrong_with_our_food_system.html

〔 April 29, 2013 〕 カテゴリ:Show and Tell

Walking In The Jungleに出てくる トゥーカンって、Toucanと書きます。

 

こんな鳥です。

images.jpegにほんではオオハシといいますね。

きれいでかわいらしい鳥です。

 

〔 April 23, 2013 〕 カテゴリ:レッスン・イベント

4月29日と5月6日のNYCに行ったつもりの英会話はお休みです。

次回は13日 午後7時にレトロカフェでお待ちしております。m(_ _)m

 

ところで・・・

 

5月からNYCに行ったつもり英会話を

MOKICHI珈琲さんでもさせていただくことになりました。

最初は月1からスタート。

英会話のアウトプット場所を探していらっしゃるお仲間が増えれば、

隔週くらいでやらせていただくかもしれません。

喫茶オープン前なので午前11時スタートになります。

曜日は多分金曜日になると思います。

詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。

 

〔 April 23, 2013 〕 カテゴリ:お知らせ

火曜日のスタンダードクラスのひとこま。

 

Silly Sentence 作りは彼女達のお気に入りになったようです。face_shy

 

ra mi tue 2 41613.jpg

〔 April 19, 2013 〕 カテゴリ:つぶやきレッスン・イベント

ショートスキットです。

ショートコントじゃないですよ。笑

 

でも、NG編のエルモの動きが妙で笑えます。

 

〔 April 18, 2013 〕 カテゴリ:Show and Tell

パトリシア大江先生のブログ記事です。

http://patricia-oe.jugem.jp/

私も常々そう思ってます。

高校生に限らず、英語を学習する日本人すべてに必要なことだと思います。

私の教室のコンセプトとも同じですよね。face_smile

どんどん自分の事を話せる力をつけていきましょうnote

〔 April 12, 2013 〕 カテゴリ:

こんにちはface_smile

 

今月は、初回がインタビューで

Show&Tellの草稿が2回目

原稿完成予定が3日目

ということで、

Show&Tellの練習は

実質月3回に保ちたいので、

第4週も行いますface_shy

29日はお休みです。

スタンダードクラスは

4/30(火)は休講させていただきます。<(__)>

 

〔 April 10, 2013 〕 カテゴリ:お知らせ

そうそう、

TOEIC だけで判断しないで欲しいしです。

やっぱり使おうよ♪

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130408-00000500-biz_san-nb

私も頑張りますよ~~~~♪

 

〔 April 9, 2013 〕 カテゴリ:お知らせつぶやき講師の〔じぶん磨き〕日記

英語学習歴2年以上の生徒達の

第1期のShow&Tellの目標

What/ Who/When/Which/Where/How old/How many/How much/How long/を使えるようになる。
簡単な質問文で質問ができる。 短い文で応えることができる。

What/ Who/When/Which/Where/How old/How many/How much/How long/

を完全に使えるようになることです。

すなわち、

簡単な質問文で質問ができる。

単語やYesやNoだけでなく、短い文で応えることができる。

ということを目標としています。

今まで使ってきたコースブックやワークブックの構文をモデルとして

身近な話に置き換えます。

Show&Tellの中で暗記して発表するだけでなく、

そのためには、文の組み立てがわかるようにしていきます。

覚えるのは家庭学習。

文の構造を自分で理解するまでアンスクランブルなどの

アクティビティで理解してもらうつもりです。

さぁ。。。今日はその第一回終了。

良い反応が見られました。 (^_-)-☆

 

〔 April 4, 2013 〕 カテゴリ:お知らせつぶやきレッスン・イベント